GIANT-BLK-2


新潟県の冬は「雪」がつきものの土地で、本来革靴は難しい土地柄なんだけど、だからこそ雪が降ってもたまにはおしゃれな革靴やブーツが履きたいという気持ちが湧いてくるんです。そんな気持ちを奮い立たせてくれるレディースブーツ、それもロングブーツがトリッペンから登場! 革はムートン(羊)を使用したモコモコ内装が暖かいロングです。

触れただけでわかる柔らかさ。フワッフワな質感の筒周りの革と、内装の羊毛の質感が素敵です。これがあるおかげで、どんなに寒くても耐えられそう。いや、きっと耐えられます。ジップアップブーツで、一見細身に見えるけど、伸びの良い革なので、わたしの大根レッグでもなんとかなりそうです。いや、なんとかする!

GIANT-BLK-6



GIANT-BLK-7


自立不可能なほど柔らかい革で、足当たりは最高です。トリッペンは、伝統的に羊とかヤギの革を上手に使うのが得意で、過去にもいろんな作品で使ってきました。でもロングは珍しいかな。あったことはあったけど、そう多くはなかったと思う。

足首から足先部分にかけては、WAWという牛革を使っていて、こちらも耐久面で安心です。もちろん履き心地も素晴らしく、1日履いていても疲れにくいんです。これは、木型のCLOSEDの良さもあるんでしょう。開放的で、少し外反母趾のわたしの足でも心地よい空間で迎え入れてくれます。

こんな素敵なブーツなら、極寒の新潟の冬でもきっと楽しく暖かく過ごせそうです。早くこいこい冬の新潟県!


GIANT-BLK-8